FC2ブログ

2014年元旦 新年明けましておめでとうございます。

kirin1.jpg  kirin2.jpg

 新年明けましておめでとうございます。新しい年が会員の皆様方にとってより良い年になりますよう心からご祈念申し上げます。
 さて、日本美術刀剣保存協会は昨年10月、公益財団法人に移行後初めての全国大会を開催しました。大会2日目に開かれた協力団体代表者会議では、各支部の現状や問題点等について意見が交わされました。やはり各支部とも若手後継者の育成のために初心者講座に力を入れており、鑑定刀不足は近隣支部と連携する事で補うなど、運営にご苦労なさっている事がわかりました。そして会議では「全国の各支部は公益財団法人の協力団体として、これから如何に公益事業を増やして行くかがポイントになる。そのためには支部同士の連携およびブロック化を進めて行く方がより効果的だ」という事で意見の一致をみました。
 当支部も初心者講座には力を入れているつもりですが、会議での発言を聞いていて、まだまだ力不足で努力が足りない事を思い知らされました。しかし幸いな事に、昨年9月、横手市で開いた初心者講座を受講した人の中から2人が入会してくれました。今年はこれを励みにして日本刀文化の素晴らしさをもっと呼びかけていかねばなりませんし、初心者講座の内容にも検討を加え、より興味を引く面白いカリキュラムにして行きたい思っています。
 昨年は支部創立60周年の節目の年でした。そして今年は午年です。更なる飛躍を目指して皆さんと共に勢い良く駆け抜けたいと思いますので、今後共より一層の御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。
                 日本美術刀剣保存協会秋田県支部・支部長 佐藤忠志
スポンサーサイト
プロフィール

刀剣秋田

Author:刀剣秋田
秋田刀剣研究会にようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク